Concept

Violetteはフランス語でスミレの花の意味。
花言葉は小さな幸せ。

どんな時でも傍にいる相棒のような存在の鞄。
使ってくれる人が幸せに、笑顔になりますように。
そんな想いを込めて一点一点作ってます。

使えば使うほどに色、艶が増し持ち主の色に染まる。そんな革の性質に魅了され…。
長く使っても飽きがこないシンプルなデザインに、少し遊び心をプラスして仕上げてます。

Violetteで使っている革は、たっぷりオイルを含んだイタリアンレザー。
毎日のケアは乾拭きをしてください。オイルメンテナンスはほとんどいりません。

皆様の良き相棒になれますように…願いを込めて…

Designer

西園美里
1983年6月生まれ
19歳から某革鞄メーカーで職人、販売を経験。
2016年革鞄ブランドVioletteを立ち上げる。